• コメント

仏、重油除去を支援 モーリシャス沖へ人員派遣

2020年08月10日19時54分

9日、モーリシャス南東部の自然保護区ブルー?ベイ?マリーン?パークで、商船三井が運航する貨物船から流出した重油を除去する人々(AFP時事)

9日、モーリシャス南東部の自然保護区ブルー?ベイ?マリーン?パークで、商船三井が運航する貨物船から流出した重油を除去する人々(AFP時事)

  • 商船三井が運航する貨物船からサンゴ礁に流出した重油=9日、モーリシャス沖(AFP時事)

 【パリ時事】フランス国防省は10日、商船三井が運航する貨物船が座礁したインド洋の島国モーリシャス沖へ向け、サンゴ礁に流出した重油の除去作業を支援するための人員や装置を派遣すると発表した。モーリシャスの近くには仏海外県レユニオン島がある。

貨物船、重油1000トン流出 モーリシャス沖座礁を陳謝―商船三井

 モーリシャスは6日、仏政府に支援を要請した。マクロン仏大統領は8日、ツイッターで「生物多様性が危機にひんしており、迅速な行動が求められる。フランスが付いている」と支援を表明した。

コメントをする/見る

特集

政治用語

政治

コラム?連載

ページの先頭へ
時事通信の商品?サービス ラインナップ
亚洲欧美免费无码专区/国产亚洲综合欧美视频/迷人女教师/种子搜索神器